読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色

〜潜在数秘術認定アドバイバーが綴る日々の想い〜

やっぱり、素直な人がいい

 

突然ですが、今、幸せですか? 

どんな時に、幸せを感じやすいですか? 

 

私の場合は、

人と比べて自分の方が勝ってると感じたとき。

でした。 

反対に、不幸だと感じたときは、

人より自分が劣っていると感じたとき、でした。 

 

でした、と過去形にしたのは、今はだんだんと格段に薄れてきたからです。

だって、今は比べる対象が自分と他人から自分と自分に変わってきたから。 

 

 

人より、いい暮らしをして

人より、かっこ良くて、お金持ちの彼氏、旦那がいて

人より、いい職業について

人より、スタイルよくて

人より、綺麗で

 

そこには、自分がの主語が、ないのです。

 

もちろん、自分自身心からそうありたい!と思うのであれば、魂も喜んでると思います。

ただ、少しでも他人との比較によって自分が幸せを感じているなら、

その幸せは、残念ながら偽物だと思います。

 

私は、それが偽物だと判らず、それをずっと追い求めていました。

追い求めて、必死になって、その偽物を手に入れる事ができました。

 

だけど、

それなのに、魂は全く嬉しくないのです。

逆に、泣いているのです。

本当の私じゃない!って、魂も肉体も私に必死に訴えるのです。

 

人と比べて、幸せを感じてたはずが、それが逆に自分を不幸にしてたのです。

自分で自分の首を絞めてたのです。

その事に気づいてしまったのです。

 

自分の方が優位で居たい為の、虚栄心

または、人と比べて自分は劣っていると感じた後の絶望感と妬み。 

 

そんなもの感じてたら、不幸にしかならないのに。

そう。

ほかでもない、自分が自分を不幸にしていたのです。 

 

上をみたらキリがない、下をみたらキリがない。

よく聞く言葉です。

だからこそ、自分をしっかり見つめるしかないんですよね。

ただ、

自分がどう在りたいか。

在りたい自分でいる人=素直な人

だと思うのです。

 

 

そして、そしてですよ、その逆の人って、実はバレてると思うのですよね。

きっと。

不幸せなのに、幸せなフリしてる人。

実は能力ないのに、あるフリする人。

友達想いなフリしてる人。

お金ないのに、あるフリしてる人。

楽しくもないのに、作り笑顔する人。

もしくは、自分は不幸だと現実逃避してる人。

 

ま、これ全部過去の私なんでが・・・・。苦笑

 

しかもこの行いって、癖になるんですよね。 

何度か、味をしめると、なかなか元に戻れない。おーこわっっw

 

 

でもさ、ここだけの話。

そんな、あんたの本性、バレてるから!!!!!

 

 

 

不幸せでも、能力なくても、お金なくても、作り笑顔しなくても、

話題に無理矢理合わさなくても、現実逃避しなくても・・・・

 

本当は友達想いな事、本当はすばらしい能力がある事、笑顔が素敵な事、

わざわざ変なフリしなくても、わかってる人にはわかるから。

 

 

てか、わかってくれる人だけで十二分じゃない。

友達いないって?

自分自身がわかってれば、十分でしょ!!

 

 

 

今日は、東京から友達が泊まりにくるので普段は買わないお花を買い、

普段はそこまでしない掃除を念入りにしました。笑

おかげで、なんか綺麗な女子らしいお部屋になりました笑。 

 

 

今日の偉人?の名言。

人様に恥じない自分でいるよりも、自分に恥じない自分でいることのほうがよっぽど大切なわけですから

叶恭子

 

 

今日も、最後までお読みくださりサンキューベリーマッチです。