十人十色

〜潜在数秘術認定アドバイザーが綴る日々の想い〜

淡路島いざなぎ神宮

 

一昨日、初めてこのブログで鑑定ご依頼の受付をさせて頂いて、

お陰様で、たくさんのご依頼を頂戴しております。(ホンマにありがとう〜嬉涙)

ご依頼くださった方皆様に、返信のメールを差し上げましたので、

ご確認くださいませ^^

もし、メール届いてない!って方は大変恐れ入りますが、

迷惑メール等をご確認頂くか、再度『おーーい!届いてないんですけど!!』

とご一報くださいませ。

 

 

昨日はですね、私事のお願い事が叶ったお礼と、また新たなお願い事をしに、

淡路島のいざなぎ神宮まで一人で行ってきました。

(雨の予報だったのに淡路島滞在中晴れて傘いらずでした^^)

f:id:thisissatoe:20160929182118j:plain

 

半年くらい前までの私は、

虚栄心や、周りから良い人と思われたい承認欲求の塊だったので、

たとえ神社などに行って、友達にお守り買う時も、友達から

『感謝されたい』っていう邪(ヨコシマ)な下心全開だったのですよ。。(こらっ)

本当は、私の方が幸せになりたいのに・・・。って肚ん中では思ってました。

 

 

だけど、

だんだんと自分の幸せを考えるようになってから、

順番を変えたのです。

そう、他人軸から自分軸へ。

幸せにしてあげる優先順位を、自分が一番上に。

 

 

 

何を、する時も、まずは自分の事を先に考える事をしました。

他人の幸せを願うフリを辞めました。

 

例えば、わたしでいえば

神社に行ってもまずは、自分のお願い事だけする。

お守りなども、自分の分だけ買う。

旅行や女友達との女子会も、自分が自分らしくいれないと判断した時は、断る。

行きたい所がある場合は、一人で行って自分がおもっきり楽しむ。

両親の為に貯めていたお金を、自分の為に使う。

もったいない星人なので、食べ物を残す事ができないのですが、

自分の胃を大切にして、私の胃が嫌がるなら、残しても誰に何と思われようと、

自分の身体を優先する。

などなど、まずは自分が心身ともにご機嫌になるように努めました。

 

 

そして私の場合は自分で潜在数秘で自分を分析してたので、

自分のこの自己犠牲な思考や、実際に自分が体験しないと気が済まない魂など、

自分を把握しての行動だったので、変化がとても早かったです。

 

 

その変化が、

自分がなぜか満たされると言うか、自分に対しての不満が格段と減りました。

そう、自分が自分にオッケーを出せるのです。

自分の今の使命もわかっているので、そこに向かって行きやすくなるのです。

 

 

人が、嬉しそうに幸せそうに笑っている顔を見ると、私の心が温かくなる。

人の優しい想いを感じると、この上ない温かい気持ちになる。

動物がいるだけで心が癒される。

一生懸命な人を見ると、この人の思いが努力がどうか報われますようにと、

心で本気で祈ってしまう。

とってもささいな事が、本当にただ有難くて、

本当に生きてるだけで丸儲けなような感じになるのです。(さすがさんま師匠w)

 

ほんの半年ほど前までは、

ミシュランのお店に全身ブランドで着飾って、

綺麗な友達と中身のない会話であっても、そこに居る自分がステイタスで、

自分より綺麗な人、スタイル良い人、実家がお金持ちの友達、

自分が持ってないものを手に入れてる人が、憎かった。

負けたくなかった

 

男にさえ負けたくなくて、外資保険営業職の時は男と張り合い、

身を粉にして、全国を飛び回り、朝からパンツスーツで髪をバシっとまとめ、

日経新聞を読み、朝まで銀座や北新地で接待は当たり前、

個人も法人も営業しまくって、

所属の部で一番の売り上げをあげ、ボーナス三桁いってる給与明細を見ることが、

当時は、わたしの誇りでした。

 

 

なのに、今の私ったら、どんな服着てようと、何処にいようと、誰といようと、

自分をただ大切にするだけで、自分を認めるだけで、

勝手に、周りの幸せまでも、そっと願える自分になっていってる。

 

まだ、32歳のわたしだけど、今気付けた自分を誇りに思えます。

 

人間なので、まだまだまだまだイラってくる時や、むかつく時や、

意地悪言いたくなる時もあります。正直。

でも、その全部もわたしであって、それさえも認める。

 

自分を知った、わたし。

その自分を認めてあげた、わたし。

そこからは、自分が観たい未来を、わたしが私に見せてあげよう。

 

  

今日の名言

生きてるだけで丸儲け

明石家さんま

 

 

 

今日で9月最後ですね。2016年あと3ヶ月で終わりです。

色々なジャンルで書きたい事がありすぎて、楽しい事をしている時の

時間の流れの早さに驚いております。

 

今日も長い文章お読みくださり、(スクロールして飛ばし読みしてる方もw)

有難うございます。