十人十色

〜潜在数秘術認定アドバイザーが綴る日々の想い〜

それぞれの数字の相性【8&33】

 

おはようございます。朝の4時、奈良県生駒山からブログを綴っております。

そして、今日はバレンタインデーですね^^

そんなバレンタインデーにちなみまして、今日は数字同士の相性について

書いていきたいと思います。

 

普通の数秘術と全く異なり、潜在数秘術は分析項目が8項目ありますので、

運命数、つまり基本性質だけでは、その人の全てを語る事は出来ません。

ですが、基本性質はその人の無意識な思考で基本でありますので、大まかな特徴

を知る事は出来ます。

 

そして、潜在数秘で用いる数字は、1、2、3、4、5、6、7、8、9の単数。

11、22、33の複数の12個です。

それらの数字には様々な意味を持ち、8項目の分析結果の兼ね合いにより、

適正に分析していきます。(カバラ数秘や普通の数秘と比べ、分析項目がかなり多いです)

 

人は、思考と、実際に起こす行動と、肚ん中で実は思ってる事が異なる場合が

多数です。(数字が同じ場合は、これらが同じときもあります。)

ですので、運命数:基本性質(思考)だけでは、全てを知る事は出来ないのです。

 

前置きが長くなりましたが、今日は特に思考の相性が合わない数字を抜粋して

書いていきたいと思います。

 

まず12個の数字の中で、一番現実的な数字、それは8です。

自分と他人のブレに違和感を感じ、それを正す事ができる潜在能力を持っています。

視野も非常に広く、しかしとても計算高くて、現実的です。

(運命数8芸能人:松居一代、工藤静香、道端ジェシカ、指原莉乃、本田宗一郎、太宰治)

 

一方で、この逆が33です。

3の、純粋でただ楽しい事、ハッピーな事をしたい!というエネルギーと、

6の面倒見がよく、周りとの調和をすごく大切にするエネルギーを

同時に持ち合わせているため、子供と大人が同時に内在しています。

(運命数33芸能人:黒柳徹子、中村獅童、市川海老蔵、窪塚洋介、松下幸之助、夏目漱石)

 

例えば、運命数8の人の具体的なお金についての考え方を例にあげてみると・・

8・・人生において、貯金は大事であり、お金の使い方も、使われ方も、

   実に現実的でシビア。

   豪勢に見えて、だいたいはその先の事まで計算してお金を使うタイプ。

   加えて、ある意味、非常に常識人。

 

33・・人生一回で、いつ死ぬかわからないのだから、貯金はしない。

    今を精一杯生きるのが先決。好きな人と、好きな事だけして、

    お金は手段にしか過ぎない。

    加えて、ある意味、常識と違う事をしたがる。

 

つまり、8の人と33の人が冷静にお金や現実的な話をしても、

お互いに理解し合う事が難しいです。

 

と、こんな感じでお金に関する基本的な思考の価値観が違います。

これも、あくまで運命数だけなので、全てを語る事ができません。

 

他の数字同士もそれぞれに異なるエネルギーを持ち、その数字のエネルギーの

相性を8項目から分析して、相性を診断しています。

 

決して、相性が悪いから駄目だとかはありません。

本来は、お互いのそのままを認めあう事、これが一番大事だと私は思っています。

 

この世で、ご縁があり、一緒にいる大切な人と

そのままの自分をお互い認め合えたら、とても幸せな事だと思います。

 

今日の名言 

完全な男を求めるのは、身の程知らず。

自分に欠点があるように、相手にも欠点がある。

傷つくことを恐れず、当たって砕けろ。

 - 美輪明宏 -