十人十色

〜潜在数秘術認定アドバイバーが綴る日々の想い〜

両親のブロックに気付くー引き寄せ勉強会ー

 

ご無沙汰しております・・・。ようやく今日から声が完全復活しました!

 

で、今日は大阪でホロスコープ開発指導者である月華さんの

『潜在意識をコントロールする』勉強会に参加させて頂きました^^

とゆーか実は、ただ月華さんにお会いしたかっただけで、テーマは今日初めて知ったのです。笑

月華さんのブログ➡【大阪】潜在意識をコントロールする!~引き寄せリーダーになる!~

他の西洋占星術専用のブログもあって、ホロスコープ読みの勉強になります^^

 

さて、今日の勉強会のテーマは

“両親から受けているブロックに気付く”でした。

 

私自身は、おかげさまで潜在数秘術アドバイザーになる直前に

ブロックに気づき、認め、受け入れ、

それからどんどんブロックを少なくする事が出来ました。

 月華さんもおっしゃっていましたが、完全に消え去ることはありません。

ただ、格段に少なくすることができます。

3歩進んで2歩下がる、みたいな感じで。(どんな感じ笑)

さらに、その糧で、新たな世界も見えて、感じる事ができます。

つまり、自身が成長することを意味します。

 

実際にこのブログでも何度も書いてますが、

両親と5分以上同じ空間にいれなかったのに、

今では、両親を含め親戚まで一緒に、私が企画してみんなで

焼き肉パーティーなどするまでになりました。

 

両親の事について書いてる過去記事をご紹介⬇

this-is-satoe.hatenablog.com

this-is-satoe.hatenablog.com

 

他の記事でも、ちょいちょい両親との事は触れてますが、特に自分の中で

勇気が必要だったけど、やって良かった事は、

両親と直接面と向かって、

お互い泣きながら本音をぶつけ合った事です。

今では、両親が生きてるときにそれが出来て本当に有難いと思っています。

 

人それぞれ、両親への憎しみや様々な想いの形や大小は異なっていても、

私が思うのは、自分にとって両親って非常に多大な影響力があり、

血のつながりがあるがゆえ、切っても切れない存在かもしれません。

(切る切らないさえ自由だけども、精神的にはなかなか完全に切るのは難しいです)

 

だけど、親は親で、一人間であり、

それぞれ、本来は個々の人生のレールがある。

その親のレールに自分が乗る必要もないし、逆も然りです。

 

親のレールに乗ることしか選択肢がなかった時代もありますが、

今は時代も変わりゆき、個人が尊重される、

いや、尊重されるべき時代になっています。

さらに言えば、その個人同士が異なる性質の個人同士を認め、調和していく。

 

そんな素晴らしい時代に今生きている私達は、

そろそろ両親と自分のレールを一旦切り離して、

客観的に両親を見てみてはいかがでしょうか。

 

自分も完璧じゃないように、

親だって完璧なわけないのだから。

 

f:id:thisissatoe:20170629153645j:plain

⬆家の近くで、カメラマンの友達に撮ってもらった一枚♡(急になんや!笑)

 

今日の勉強会、とても楽しかったですし、色々吸収させて頂きました^^

特に仕事で成功したいなら

✓お父さんを尊敬できるようになる事が大事な事(太陽を生かす)

✓自分がなりたい自分を明確にする事

これらは私自身が今後、より100%近くそうなっていく、

より明確にする事が課題なので、再確認出来て、本当にありがたかったです。

 

そして毎度ながら、月華さんまでにも、

『松岡さんみたいな人出逢った事ない Σ(・ω・ノ)ノ!!!』

と言って頂きました笑。

 

ま、太陽冥王星は10ハウスの天秤座でコンジャンクションだし、

太陽月、太陽天王星、太陽火星、太陽木星、太陽金星、ハードアスな私ですから。

 

そして、潜在数秘術を軸に、もっともっと占星術も極めていきたいと

強く思いました^^

月華さん、ご縁をありがとうございました^^

 

では♡