十人十色

〜数秘術マスターSATOEが綴る日々の想い〜

優れるな、異なれ。

 

びっくりするくらいご無沙汰してます。。苦笑

11月もおかげさまで、ご紹介様とリピーター様でご予約埋まりました。

 

1名様のみご新規でご連絡頂きまして、ずっとファンだと仰せ頂き、

単純な私はそれだけで舞い上がり、ご新規募集させて頂いてなかったのですが、

鑑定をお受けさせていただきました。(いや〜嬉しかったな〜^^)

 

さて、たった今『俺の持論』というテレビで、

私の大好きな、オリエンタルラジオの中田さんが出てました。(再放送だったのかな)

中田さんは“勝手に分析シリーズ”で潜在数秘分析を過去にアップしてます⬇

this-is-satoe.hatenablog.com

 

テレビではあっちゃんが【才能の見つけ方】について論じていました。

 

人は自分の良さには自分で気付けない当たり前に備わっているから

人に言われて気付いていくしかない。

でも意外と、自分の良さを嫌っているコンプレックスだと思っている。

才能は、コンプレックスの裏側にある。

人とは違っていてコンプレックスに思う事が、実は、

自分の良さ(つまり才能)であったりする。

そして、苦しい時、自分は無能なんじゃ無いかと思ったら、

この言葉を胸に刻んでください。

      『優れるな、異なれ』

f:id:thisissatoe:20171126025601j:plain

 

あっちゃんのこの持論、私はとても共感しました^^

 

私事ですが、最近知った自分の良い所はですね、

目から鱗くらいにびっくりする程自分では知らなかった発見?だったのです。

これは他の皆は持っていて私だけに無いと思って疑わなかった内面です。

 

それは、鑑定を始めるちょい前から人様からたまに言われるようになったので、

まだ1年ちょいくらいなのですが・・・・。

特に、鑑定にお越しくださったお客様のほぼ全員の方から鑑定後のメッセージで

頂く御言葉でして・・・・。

 

その言葉とはですね。

 

         【優しい】

 

え?笑。

そうなんです。

 

私は、私という人間の中に“優しさ”というのは無いと信じていました。

悪魔のように残酷で性格が悪くて、利己的だと思っていたからです。

もちろん、上記な部分も実際あるし、まだまだ欠点なんてたーくさんあります。

それも、私。

 

だけどですね、『松岡さんって優しいですね』って言われるようになって、

初め言われたとき、涙がとまらなくなってしまって。。

 

鑑定でもプライベートでも、私は結構ものごとをストレートにスパッと

ビシバシ遠慮なく言葉にするので、優しさなんて皆無だと思っていたのです。

 

そんな私から、“優しさ”というものが少しでも伝わったと感じてもらえた事に、

想像もつかなかったので、驚きと共に、とてもとても嬉しかったです。

 

そして、実は私の『潜在数秘』占星術のハウスの状態』

上記に綴った私の内面は、明らかに記されているのです。

もちろん、欠点も然りです。

 

だからこそやっぱり、潜在数秘と占星術(特にハウスの状態)は、

人の隠れた潜在意識や才能が判るんだなと感心するのであります。

(ん〜、うまい事宣伝に繋げれた!笑。12月からご新規予約開始するので。笑)

 

おおーー。

今日のブログ、あっちゃんの話から私の自慢話になっとるやないかい!

ま、いっか。

 

では、この辺で。