十人十色

〜数秘術マスターSATOEが綴る日々の想い〜

強制せず共生する2018年

 

コーヒー中毒の、ワタクシ松岡です。(どーでもええわ!とか言わないで)

そして、今日は山羊座での満月で、その近くに土星があります。

 

満月瞑想をするつもりで、ヒーリング音楽をかけるつもりが、

なぜか、マイケルジャクソンがかかってしまい、

只今ジャネットジャクソンを聴きながら、

瞑想そっちのけで、ノリノリでダンスしながらこのブログ書いてます。

 

私の世界は、私の世界。

他の世界は、他の世界。

 

私の世界が存在していられるのは、

他の世界私の世界を侵略することもなく、

私の世界他の世界を侵略するでもなく、

物質距離だけでなく精神距離もバランス良く保たれているから。

 

『強制』『共生』の違いを良く知り、

今年2018年2の年である『共生』の本質的な意味を感じていきたいです。

 

強制意味

相手が快諾しない物事を有無を言わせずに押し付けること。

また、その物事を行うように命令すること。

 

共生意味

複数種の生物が相互関係を持ちながら同所的に生活する現象。

共に生きること。

 

また、今年はの年でありながら、

11のエネルギーも含んでいます。

白か黒の世界。妥協を許さず、曖昧が許されない。

 

特に運命数11、また誕生数、使命数11の人は、

直感が浮かんでジャッジしたくなっても、

(しかもそれが絶対に正しいと思ってしまうので)

その後の自分がどうなるかまで判断が出来ないので、

今年2018年は、言動に少し注意です。

※本来運命数11の方は非常に直感が働き、それが正しい事が多いです。

 

みんな、十人十色で、

違うのが当たり前で、それぞれが己の世界を生きる権利がある。

誰も、その権利を奪う事なんて出来ないと思います。

 

おっと、こんな時間!

では♡

今夜の満月、どうか平和な気持ちで見る事ができますように。

 

f:id:thisissatoe:20180628183907j:plain